きくのすけの旅行&本&ライフデザインブログ

旅行や本・読書、ブログ運用等を中心に社会ネタを扱います

【ブログ初心者に伝えたい】ブログをやり始めて感じる良かったこと3選

こんにちは!きくのすけ(Kikunosuke)です!

 

今回はタイトルの通り、
「ブログをやり始めて感じる良かったこと」についてお伝えしていきます。

 

「周りがブログを始めているから、自分も始めてみたいな」

「何年か前にブログをやめていたけれど、また再開したいな」

 

この記事を読む方の中には、上記のようにブログを始めようとしている方やブログを再開しようか迷っている方も多いのではないでしょうか。

実際、私もその一人でした!

 

私は周りにブログをお勧めする方が多いので、昨年からブログを再開し、

2022年2月から日本語向けの媒体で評判の良い「はてなブログ」を始めました。

私がブログを始めた理由は以下記事で載せましたが、

ブログを取り巻く環境がこの10年で大きく変わったと感じています。

kikunosuke-notes.com

 

もう少し具体的に書きますと、

10年前くらいのブログは「趣味やとりとめのないことを発信するツール」という形がほとんどでしたが、

今では「ブログで稼ぐ」とか「特定な目的でブログを活用する」とかいう形で

ブログをやりたいと考える人も多いと思います。

実際、私も前者より後者の方がブログを書く動機は大きかったです。

 

そうして始めたブログですが、

「実際ブログをやり始めてどうですか?」

という照会を受ける機会がたびたびありました。

聞かれた度に、「ブログを始めて良かった」という回答をしていますが、

改めて記事にしようと思い、今回投稿することにしました。

 

それでは本題に入ります。

ブログをやって良かったこと

ブログを再開してから、私が良かったと感じていることは以下3つです

  1. 書く力が向上する
  2. 世の中のニーズと自分の志向の違いが認識できる
  3. 様々な優秀な方と触れ合える、学べる

それぞれ順番に述べていきます。

 

書く力(ライティングスキル)が向上する

 
まだまだ初心者であり、一つ一つのブログを書くには、
それなりの時間や体力がかかりますが、一つ一つの記事を書く中で
「どうしたら読者に伝わるか」
「どう読者の興味を引くか」等考えながら、
記事の構成を練るようになりました。
 
伝えたいポイントをクリアにする作業を進める中で少しづつではありますが、
記事を書くスピードや書き方は向上している気がします。
また現代では視覚的に訴える表現が多い中、
文字を書く行為を向上できる貴重な機会として
ブログが活用されていると感じています。

ブログを始める中で、
ライティングの書き方を一通り学んだ内容もあるので、
改めて記事にできればと考えています。
 

世の中のニーズと自分の志向の違いが認識できる

 

ブログでは、私の経験した内容を中心に記事を書いていますが、

「人気のあるトピック」と「人気のないトピック」が

私の想像していたものと世間でだいぶ違うなと思いました。

私自身の振り返りでは、旅行記に近い内容は反響が多いと感じていますが、

英語関連の内容は反響が大きくないと感じています。

上記点は自分自身でももう少し1つ1つ振り返ってみたいと思いますが、

今後は国内の旅行記や実際に駐在したシンガポールの生活なども投稿していければと思います。

 

様々な優秀な方と触れ合える、学べる

 

実際に記事を書き始めてから感じますが、ライティングスキルだけでなく

色々な専門分野のブロガーと触れ合い学ぶことを通じて、

新しい領域を開拓できる・成長できる実感を得られると思いました。

世の中を知り色々な人と触れ合えるという観点は

ブログを始める前と始めた後で良い意味で変わったと自分でも感じています。

 

特に周りのブロガーの記事を読むことで

新たな視点を得られたり、自分のブログにエッセンスを取り入れたり

ということができるようになったと感じています。

(ブログ始めるまではここまでの効果を想定していませんでした、、、)

 

私は本業でサラリーマンもやっていますが、

本業にも生かせる知識やノウハウがありますので

今後活用していきたいですし、

新しい領域でのブログ記事も今後書いていきたいと思います。

 

(番外編)「稼ぐ」目的でのブログになるには時間が必要

 

最後に「良かったこと」からは離れますが、気になる方も多いと思うので、

「ブログで稼ぐことは出来るの?」という点についてもコメントします。

 

本ブログを始めてから約3ヶ月、30記事ほどになりますが、

収入はほとんど入っていません(今月はアドセンスで数円という感じです)。

 

個人的な所感にもなりますが、

1つの記事を書くだけでも「記事の題材を探したり」「構成を考えたり」

といった形で相応の体力がかかるため、

稼ぎたいと思って始めるブログは

書き続けるモチベーションの維持が難しいかなと感じています。

この辺は周りの話を聞く限り、

ある程度時間が経つと変わる部分もあるやに伺っていますので、

時間を置いて、また記事に出来ればと思います。

 

まとめ

 

以上、ブログ開始してから感じた良かったことを3点お届けしました。

 

今後のブログ運営は以下記事でも書きましたが、

私なりのオリジナリティを出せるようなジャンル(読書ネタや国内の旅行記など)にもチャレンジしながら、書いていきたいと思います。

kikunosuke-notes.com

 

本記事が読んでいる方の参考になれば嬉しいです。

それでは次回の記事でお会いしましょう!