きくのすけの旅行&本&ライフデザインブログ

旅行や本・読書、ブログ運用等を中心に社会ネタを扱います

UC Davis(デービス校/アメリカ)での夏休み語学留学②:事前準備編(ビザ・持ち物)

こんにちは!きくのすけ(Kikunosuke)です!

 

今回は海外体験記の中でシリーズでお届けしている

UC Davis校(カリフォルニア大学の1つの学校)に夏季休暇で行った語学留学プログラム

の体験談について配信します。

第2回目の今回は当時のUC Davis報告書をベースに

「語学留学に行くまでの事前準備」について述べていきます。

 

私は最初の記事で、旅行の大きな魅力について

「一般的なイメージと違う世界を生で体感でき、
体験を通じて感じる新しい発見や感性を体得することだ」

と書きましたが、実体験をもとにした方が

「実際に滞在してどういったことを感じたのか」

伝わるかと思い、旅行記を記事にしています。

今回お届けするUC Davis校の滞在経験も

普段の生活では経験できない感性を体感できる機会だったと感じているので、

色々体験したことを発信できればと思っています。

 

それでは、本題に入ります。

Davis(デービス)の街並み

Davis(デービス)の街並み


語学留学に行くまでの事前準備

 

UC Davis報告書が出てきたので、懐かしく読みながら、

実際にやったことを書いていきます。

F‐1ビザ

アメリカに観光目的で入国する場合、Visaを取得する手続きは必要とされませんでしたが、

本プログラムではF‐1と呼ばれる学生ビザを取得しました。

 

F-1 ビザは米国内の認定大学、私立高等学校、認可された英語プログラムなどで

教育を受けることを希望する場合に必要となるものです。

本プログラムではビザ取得を自分で行うこともプログラムの一環となっており、

英語の書類を読み、英語の書類を書き、

インターネット上で英語の画面で英語で入力し、

アメリカ大使館に行って英語のインタビューを受ける

という一連の流れを経験することで

実際に現地に行って体験する「つたない英語力でなんとかする」経験を

事前に味わうことができました。

 

特にアメリカ大使館に行くときは

アメリカ大使館の場所を何度も確認し(溜池山王駅の近くでした)、

質疑応答があるという話を聞いていたので

事前に想定されるQ&Aを英語で準備して話せるようにし(実際2~3問聞かれました)

といった感じで結構緊張しながら進めていました。

 

以上、ビザの準備について書きましたが、いかがでしたでしょうか。

学生時代だと大使館に行くという経験自体が珍しいですが、

なかなか機会のない貴重な経験だと思います。

 

また以前にも記事に書いた海外旅行保険も

本プログラムでは加入が義務付けられていました。

海外旅行保険については行く前には「入らなくてもよいのでは」と考えている人も多いですが、

デービスの場合、自転車の利用が盛んであり、

自転車に絡む事故事例というものも残念ながらありました。

上記事例では保険が適用され、診察費が出ましたが、

保険に入っていないと、診療費はカバーされなくなるので、

海外旅行保険は大事だと感じる大きな機会となりました。

詳細は海外旅行保険に関する記事を以前書きましたので、記事最後のリンクから是非ご覧ください。

 

Visa以外の持ち物

続いてビザ以外の持ち物で持って行って良かったものに触れます。

クレジットカード

必須アイテムNo.1だと個人的に思います。

現地に行って限度額に到達して使えないと恥ずかしい思いをするので、

限度額は日本にいる間に上限を上げておくと良いです。

また海外で使えるクレジットカードか調べておくことと、

使えない場合に備え、複数のクレジットカードを持っていくことをお勧めします。

パソコン、タブレット

現代の必須アイテムだと思いますので、言わずもがなではありますが、

ネットを自由に利用できるデバイスは必須だと思います。

空港にあるポケットWiFiをレンタルすれば、場所を問わずネットにアクセスできるので、

日本と同じような環境でネットできるかと思います。

サングラス、日焼け止め

デービス限定かもしれませんが、夏は日差しが強いので、

サングラスは必須アイテムです。

同じく1日外にいるだけで凄く焼けてしまうため、

日焼け止め(UVカット)も大事なアイテムです。

長袖の上着

日中の日差しとは裏腹に、夜は冷え、肌寒い感じになるので、

パーカーや長袖の服があると、良いと思います。

 

まとめ

 

今回は

UC Davis校(カリフォルニア大学の1つの学校)での語学留学プログラムでの体験の中から、

「事前準備編(ビザ・持ち物)」

という内容でお届けしましたが、いかがでしたでしょうか。

 

海外旅行保険や予防接種など

海外に行く際にある程度共通なものは別の記事で書きましたが、

デービス特有の持ち物やビザ対応など色々準備していたなと

振り返りながら思いました。

 

次回以降の記事では、デービスに滞在した時の経験を中心に

詳しく述べていければと思いますので、

是非後続の記事も楽しみにして頂けると幸いです。

 

それでは、次回の記事でお会いしましょう!

【関連記事】

〇バンクーバーのまとめ記事

kikunosuke-notes.com

〇前回記事

kikunosuke-notes.com

〇海外旅行保険

kikunosuke-notes.com